【福島】「ふわとろコッペ」6種類販売 洋菓子のようなスイーツパン

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
スイーツパン「ふわとろコッペ」

 銀嶺食品(福島県福島市)は25日までに、洋菓子のようなスイーツパン「ふわとろコッペ」を発売した。

 そのまま食べるとふわふわの食感、温めるととろとろになる生地を開発。生地の間にはイチゴの生クリームや小倉あんなどをはさんだ。同市のサンパレス福島内にあるヴィシュリアで販売している。

 味は6種類で、価格は1個300円(税込み)。