【郡山】福島県内初の複合型ホテル開業 キャビネットホテル「ワウズ」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
郡山市中町にオープンしたキャビネットホテル「ワウズ」

 県内初のキャビネットホテル「ワウズ」は2日、郡山市中町にオープンした。初日から宿泊客や、ホテル1階に開店した創作イタリアンレストラン「花とオリーブ」の利用客らでにぎわっている。

 レストランではランチとディナーが楽しめる。ランチは「花とオリーブプレート」など、ディナーは「仙台牛ロースのグリル―季節野菜とクリーミー田楽仕立て」の肉料理をメインに提供している。

 また、昼はテークアウトメニューも用意。「ローストビーフと有機野菜のランチBOX」や「水素ゆで卵のロコモコランチBOX」、ハーブチキンサンドのほか、スムージーや水素水で作るデトックスウオーターなどドリンク類とバラエティー豊かだ。午後5時以降のディナーでは約60種類のワイン飲み放題(60分1200円~)が可能。

 同ホテルは飲食店を展開しているディレクト(同市)が運営する。キャビン、カプセルタイプを併せ持つ複合型ホテル。ウェブサイトで予約を受け付けている。問い合わせは同ホテル(電話024・926・0873)へ。