【二本松】「ざくざく風カレー」発売 地元の伝統的な汁物アレンジ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
伝統的な汁物「ざくざく」をアレンジした新商品「ざくざく風カレー」

 二本松市の道の駅「安達」上り線、下り線などを運営する同市振興公社は12日、野菜などの具材を細かくさいの目に切って作る地元の伝統的な汁物「ざくざく」をアレンジした新商品「ざくざく風カレー」を発売した。

 ダイコンやジャガイモ、ニンジン、ゴボウ、鶏肉、こんにゃく、シイタケなど具だくさんのスパイシーカレー。ざくざくがしょうゆベースであるため、しょうゆを隠し味に使用している。1食200グラム2袋入り1220円(税込み)。同道の駅のほか、安達ケ原ふるさと村、スカイピアあだたらで販売するほか、各店舗で750円で食事ができる。問い合わせは同社(電話0243・61・3100)へ。