展覧会「みんなのミュシャ」 【 文化

展覧会「みんなのミュシャ」

みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術

 19世紀末の芸術運動「アールヌーボー(新しい芸術)」の旗手として活躍した画家アルフォンス・ミュシャ(1860~1939年)の作品を紹介する「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術」は21年3月7日まで、郡山市立美術館で開かれている。
 福島民友新聞創刊125周年事業・福島中央テレビ開局50周年事業

会 期 2021年3月7日(日)まで。
 ※月曜日休館。1月11日は開館し、翌12日が休館。28日~1月4日は休館
会 場 郡山市立美術館(〒963-0666 福島県郡山市安原町字大谷地130-2)
 電話:024-956-2200 ファックス:024-956-2350
時 間 午前9時30分~午後5時(入館は同4時30分)
観覧料  一般1500円
 高校・大学生、65歳以上900円
 中学生以下、障害者手帳を持っている人は無料
主 催 みんなのミュシャ展実行委員会(郡山市立美術館、福島中央テレビ、福島民友新聞社)、ミュシャ財団
後 援 チェコ共和国大使館、チェコセンター、チェコ政府観光局
協 賛 大成建設、光村印刷、損保ジャパン
郡山展協賛 エフコム ギャラリー菜根 郡山女子大学・郡山女子大学短期大学部 大和ハウス工業福島支社 東北電力 福島県商工信用組合
協 力 日本航空、日本通運
企画協力 NTVヨーロッパ
問い合わせ 福島民友新聞社事業部(電話024・523・1334、平日午前10時~午後5時)