名画の中から「はいポーズ」 撮影スポット人気、ブリューゲル展

 

 郡山市立美術館で開催中の「ブリューゲル展 画家一族150年の系譜」で、館内に設けられた撮影スポットが来場者の人気を集めている。

 展示作品の一つ、ピーテル・ブリューゲル2世の「野外での婚礼の踊り」の巨大なタペストリーを背景にして撮影できるコーナーのほか、同作品を約1・7メートルのパネルにし、中央部から顔を出して撮影できるコーナー、手に持って撮影できるミニパネルなどがある。

 訪れた家族やカップルなどは、来場の思い出にスマートフォンなどで撮影を楽しんでいる。

 同展は3月31日まで開かれている。チケットは一般1500円、高校・大学・65歳以上は900円。郡山市立美術館、福島中央テレビ、福島民友新聞社でつくる実行委員会の主催。