「愛姫アニメ」19日試写会 三春、東山奈央さんら声優トークも

 
愛姫アニメをPRするポスター

 三春町やアニメ会社のガイナ、福島ガイナが企画制作した「愛姫(めごひめ)アニメ」第2話試写会と声優トークショーは19日、愛姫役の東山奈央さん、政宗役の下野紘さんの声優2人をゲストに迎え、同町の三春交流館まほらで開かれる。入場無料。

 三春出身で伊達政宗公の正室「愛姫」が生きた戦国時代の軌跡をたどりながら、三春町を「愛姫の里」としてPRするアニメーション。愛姫の人物像を学び、同町の街並みなどを知ることができる内容となっている。

 アニメの舞台は近未来の三春。現実と仮想が交差するゲーム「IXA」で、戦国武将たちが国取り合戦をしている。第1話では、主人公の高校生でゲーム中で愛姫に変身する「田村愛」と政宗が戦いに勝利した。第2話では、田村愛のもとに、ゲーム開発者の娘が刺客として放たれる。

◆第1話、2話を上映

 試写会は午前10時からで1、2話を上映する。福田己津央監督が作品解説する予定。

 トークショーは午後1時30分と同3時30分からの2回。観覧には入場整理券が必要で、1回目の分が当日午前9時、2回目が同10時30分から配布する。

 問い合わせは町産業課(電話0247・62・3960)へ。