待望!久慈川の渓流釣り 魚との「駆け引き」楽しむ

 
ヤマメを釣る釣り人=1日午前6時30分ごろ、棚倉町・久慈川

 県内各地で1日、渓流釣りが解禁され、待ちわびた釣り人たちが久しぶりにさおの感触を確かめた。

 棚倉町の久慈川では、早朝から多くの釣り人が訪れ、魚との"駆け引き"を楽しんだ。町内から訪れた斎藤征雄さん(75)は、「毎年楽しみにしている。無事に渓流釣りができてうれしい」と解禁を喜んだ。

 期間は9月30日まで。入漁料は日釣り券千円(現場売りは1500円)など。問い合わせは久慈川第一漁業協同組合(電話0247・46・2126)へ。