【サザンカ】色鮮やかサザンカ通り 本宮・蛇の鼻で見ごろ

 
色鮮やかに咲き誇るサザンカ=26日、本宮市・花と歴史の郷「蛇の鼻」

 本宮市の花と歴史の郷「蛇の鼻」で、色鮮やかなサザンカが見ごろを迎え、訪れた人たちの目を楽しませている。

 サザンカは明治末期に植えられ、樹齢100年以上とされる。園内の東側にある約100メートルのサザンカ通りに30本ほどが赤や白色の花を咲かせていた。同園によると、今月いっぱい楽しめるという。問い合わせは蛇の鼻(電話0243・34・2036)へ。