秋の風にすらりと、シュウメイギク 郡山・逢瀬公園

 
かれんな花を咲かせるシュウメイギク=23日、郡山市の逢瀬公園・緑化センター

 郡山市逢瀬町の逢瀬公園・緑化センターで、シュウメイギクのかれんな花が咲き始めた。

 公園北側にあるわんぱく広場近くの園路沿いに、白色と淡いピンク色が植えられており、訪れた人の目を楽しませる。シュウメイギクはキンポウゲ科で、すらりとした茎の先に花を咲かせる。

 公園を管理する県都市公園・緑化協会によると例年通りの今月上旬から咲き出し、10月上旬には見ごろを迎えるという。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

立冬を過ぎても...愛くるしく「四季桜」 やながわ希望の森公園