「スカシユリ」色の違いなどを見に来て 川俣・大津さん方

 
「色の違いを見てほしい」と来場を呼び掛ける大津さん(左)とキエ子さん

 川俣町舘ノ腰の農家大津喜市さん(79)方のスカシユリが咲き始め、黄色やピンク、オレンジなど次々と色づき始めている。今月中が見ごろという。

 大津さんと妻キエ子さん(75)が協力して約20種類、約4900株を植え、1メートル以上の高さに成長している。大津さんは「色の違いなどを見てほしい」と来場を呼び掛けている。住所は川俣町字舘ノ腰35。問い合わせは大津さん(電話024・566・3801)へ。