心和むチューリップ色とりどり-郡山・国道4号バイパス沿い-

 
増子会長(右)と鮮やかに咲き誇るチューリップ

 郡山市安積町の国道4号バイパス沿いの花壇に植えられたチューリップが見ごろを迎え、訪れた人たちが咲き誇る色とりどりの花に心を和ませている。

 約400メートルの花壇に約4500本の赤、白、ピンク、黄色のチューリップが並ぶ。球根は、巳六段明るいまちづくり委員会(増子茂顕会長)を中心に地元の商店街などの約40人が昨年11月中旬、一つずつ丁寧に植えた。増子会長は「今年もきれいな花が咲いてくれた。新型コロナウイルスで家に閉じこもっていると息が苦しくなる。たまには外に出てチューリップを見てほしい」と話した。