福島市中心部も一望...「バラに癒やされて」-阿部久夫さん宅-

 
福島市中心部が眺望できるバラ園=10日、福島市・阿部さん宅

 福島市大笹生の阿部久夫さん(64)の自宅にあるバラ園「Q'bu garden(キュウブ・ガーデン)」が一般に開放されており「バラの香りに癒やされる」などと近隣住民の間で話題になっている。バラは今月末ごろまでが見ごろだという。

 約1アールのバラ園に、ピンクと白のしま模様など多種多様のバラ約120種が植えられている。ガーデニングが趣味の阿部さんが2014(平成26)年ごろから1人でつくり始めた。信夫山など同市中心部が一望できる場所に位置しており、人気を集めている。

 バラ園の隣にはヒマワリなども植えられており、夏もさまざまな花が楽しめる。阿部さんは「癒やしを求めに、ぜひうちのバラ園に来てほしい」と広く来場を呼び掛けている。

 入場無料。住所は福島市大笹生字茶畑7の2。開放している時間は午前9時~午後6時。駐車場も整備されている。