花いっぱいコンクールや園芸教室開催へ 新年度事業計画決める

 

 県花いっぱい県民運動連絡協議会は12日、福島市の福島民友新聞社で会議を開き、第54回花いっぱいコンクールや園芸教室を開催することなど新年度事業計画を決めた。

 花いっぱいコンクールは職場、学校、工場、事業所、公園などを花で飾り、花を愛する心を育てることなどを目的に開催する。応募締め切りは5月31日。

 現地審査や活動記録の審査などを経て10月末~11月上旬に入賞を決定する。園芸教室はいわき市で開催する。

 会議は、大高明彦県森林・林業・緑化協会常務理事・緑化推進局長と陳野洋農林中央金庫福島支店コーポレートサービス班次長、菅野芳美福島民友新聞社常務取締役事業局長らが出席した。