赤と黄の参道 棚倉町・山本不動尊、ヤマモミジやカエデ見頃

 
参道を彩る紅葉=棚倉町・山本不動尊

 棚倉町北山本の山本不動尊で、ヤマモミジやカエデなどが色づき、見頃を迎えている。

 周辺は奥久慈県立公園に指定されており、一年を通して豊かな自然を堪能できる。参拝者は赤や黄色などに染まった紅葉を見ながら、境内を散策している。

 紅葉の見頃は今月中旬まで。問い合わせは山本不動尊(電話0247・33・2445)へ。