【三春】〔ふくしま・さくらだより〕三春滝桜 薄紅色まとう荘厳見ごろ

 

 三春町の国指定天然記念物「三春滝桜」は4日、開花が進み、見ごろを迎えた。新型コロナウイルス感染症拡大の影響で例年行われているライトアップなど関連イベントは中止となったが、荘厳な巨木が美しい花を咲かせる。

 三春滝桜は日本三大桜の一つに数えられ、毎年多くの観光客でにぎわう。関連イベントが中止となった今年は、花見の際に町がマスク着用などの感染予防対策を呼び掛けているほか、開花の状況が分かるように動画投稿サイト「ユーチューブ」でライブ配信も行っている。観桜料は300円(中学生以下無料)。