【いわき】史上最速で開花!小名浜の桜 平年よりも2週間早く

 
開花が発表された小名浜特別地域気象観測所のソメイヨシノ =22日午後1時25分、いわき市

 いわき市の小名浜特別地域気象観測所(旧小名浜測候所)に植えられているソメイヨシノが22日、5輪以上開花し、いわき観光まちづくりビューローと小名浜まちづくり市民会議は開花を宣言した。

 観測が始まった1953(昭和28)年以降、最も早く、昨年の3月24日を2日上回った。平年よりも約2週間早いという。3本の標本木で20輪以上の花を確認。観測を続けている元小名浜測候所解説官の島田栄二郎さん(77)は「1月下旬から気温が高くなったこともあり寒暖差の影響で一気に咲いた。全国的な傾向」と話した。