【三春】〔ふくしま・さくらだより〕三春滝桜 荘厳な姿、今年も

 

 三春町の国指定天然記念物「三春滝桜」は本格的な春の陽気で開花が進み、1日、見ごろを迎えた。日本三大桜の一つに数えられる巨木が咲き誇り、訪れた人が荘厳な姿に見入っている。

 樹齢1000年以上とされるエドヒガン系のベニシダレザクラで樹高13.5メートル、根回りは11.3メートルを誇る。今年は新型コロナウイルスの感染症拡大防止のためライトアップは中止に。三春滝桜保全のための観桜料300円(中学生以下無料)が必要となる。

 【アクセス】磐越道船引三春インターチェンジから車で約15分▽問い合わせ=三春町産業課(電話0247・62・3960)