【ヒメサユリ】かれんなピンク色見ごろ 福島・中野不動尊、心を癒やして

 
見ごろを迎えた中野不動尊のヒメサユリ

 福島市飯坂町中野の中野不動尊で、かれんなピンク色に咲くヒメサユリが見ごろを迎えている。元々は周囲にも自生していたが姿を消したため、参拝者や観光客に楽しんでもらおうと、約20年前に植栽を始めた。

 球根を取り寄せて植え、現在は境内の各所に花を咲かせている。今年は天候の影響もあってか、例年より数は少ないというが、関係者は「コロナ禍で遠出もはばかられる。かれんなヒメサユリを見て心を癒やしてほしい」と話している。

 見ごろは1週間ほど続くという。境内には季節ごとの多彩な山野草が植えられており、6月にはギボウシやヤマユリなど初夏の花も楽しめるという。