深山神社の大カヤ・大フジ 国見、紫の滝...樹齢500年カヤ彩る

 

 国見町鳥取字深山の深山神社で、カヤの大木に巻き付いたフジの花が例年より早く見頃を迎えている。紫色の無数に下垂した花穂がまるで滝のように見える。町によると、カヤの木は樹齢500年以上とされており、フジとともに町の天然記念物に指定されている。

 【アクセス】JR藤田駅から徒歩約20分。東北道国見インターチェンジから車で約1分▽問い合わせ=国見町企画調整課(電話024・585・2967)

深山神社の大カヤ・大フジ