チングルマ、高山植物のかれんな白い花 福島、猪苗代・吾妻連峰

 

 【福島、猪苗代】福島市と猪苗代町にまたがる吾妻連峰の姥ケ原(約1800メートル)で、高山植物のチングルマがかれんな花を咲かせ登山者の目を楽しませている。バラ科の落葉小低木で、梅の花に似た白い花をつける。浄土平ビジターセンターによると、見ごろを迎え、あと1週間は楽しめるという。

 【アクセス】東北道福島西インターチェンジから浄土平まで車で約1時間。浄土平から姥ケ原までは徒歩約50分▽問い合わせ=浄土平ビジターセンター(電話0242・64・2105)

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

立冬を過ぎても...愛くるしく「四季桜」 やながわ希望の森公園