ハナショウブ、遊休農地彩る 三春・ファームパークいわえ

 

 【三春】三春町上舞木のファームパークいわえで、紫など色とりどりのハナショウブが見ごろを迎えている。住民有志が遊休農地を活用し、地域おこしの一環として花を育てている。今年の開花は平年より1週間ほど早かったが、7月上旬まで楽しめるという。

 【アクセス】磐越道郡山インターチェンジから車で約15分▽問い合わせ=ファームパークいわえ運営委員会事務局(電話090・3649・6384)

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

立冬を過ぎても...愛くるしく「四季桜」 やながわ希望の森公園