青や白、ピンク色...「あじさい小径」に咲く まつりでにぎわう

 
アジサイが出迎えている「あじさい小径」

 伊達市月舘町糠田地区の市道沿いに住民らが整備した「あじさい小径(こみち)」で3日、「あじさいの小径まつり」が始まった。青や白、ピンク色に咲いたアジサイが出迎えている。4日まで。

 市道約2キロに約4000株が植えられている。見ごろに合わせて、地域住民らでつくる実行委員会とサロンあじさい小径が開催し、朝採りの地元産野菜や花苗、団子なども販売している。

 アジサイを一目見ようと訪れた観光客でにぎわいを見せている会場。サロンあじさい小径代表の佐藤久美子さんは「7月中旬ごろまで楽しめる。ぜひ見に来てほしい」と話した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

立冬を過ぎても...愛くるしく「四季桜」 やながわ希望の森公園