【ハス】〔ふくしま花だより〕あつかし千年公園 優雅な淡い紅色

 

 【国見】国見町西大枝に完成した国指定史跡「阿津賀志(あつかし)山防塁」を活用した歴史公園「あつかし千年公園」のハス池で「中尊寺ハス」が淡い紅色の優雅な花を咲かせ始めた。2009(平成21)年に岩手県平泉町の中尊寺からハスの株を譲り受け、地域住民らが育ててきた。8月中旬ごろまで楽しめるという。今月10、11の両日は歴史公園をライトアップ(午後7時~同9時)する。

 【アクセス】国見町役場から車で約5分▽問い合わせ=町企画調整課(電話024・585・2967)