ハス、ピンクと白の輝き 霊山の愛好会手入れのビオトープ池

 
見ごろを迎えたビオトープのハス

 伊達市霊山児童館近くのビオトープのハス池で淡いピンク色と真っ白のハスの花が見ごろを迎えている。

 地元住民らでつくるフラワー愛好会が管理しているハスで、今月上旬ごろまで楽しめるという。会員の丹治睦雄児童館長は「多くの人に来てもらい、ハスを見ていただきたい」と話した。

 問い合わせは同児童館(電話024・586・3622)へ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

立冬を過ぎても...愛くるしく「四季桜」 やながわ希望の森公園