【ハス】西会津・権現堂の池 薄紅の大輪1000株 彼岸まで見ごろ

 
大きな葉に囲まれ咲くハスの花

 西会津町奥川飯里、権現堂の池のハスがまだ見ごろで、大輪が咲き誇っている。

 山間地にある約700平方メートルに千株の薄紅色の花が咲いている。権現堂の池は標高300メートルともいわれる。葉は直径50センチ前後と大きく、茎も1メートルを超すものがほとんど。

 場所は奥川の中心地・中町を走る国道459号から林道の坂を約500メートル上った広場。所有者で町集落支援員の岩橋義平さん(68)によると、例年秋の彼岸ごろまでは花を楽しめるという。