【紅梅】立春に心ほころぶ早咲き紅梅 いわきの福満山梅林寺

 
開花した早咲きの紅梅=2日午後、いわき市・梅林寺

 3日は二十四節気の一つ「立春」。いわき市常磐水野谷町の福満山梅林寺では、早咲きとして知られる境内の紅梅が咲き始め、市民らの目を楽しませている。

 境内には計270本ほどのウメが植えられており、今月下旬ごろから見ごろを迎えるという。登嶋泰雄住職(75)によると、早咲きの紅梅は、日当たりが 良い場所にあり、冷たい風の影響も受けにくいことから、ほかの樹木よりも早く花を咲かせるという。