マヨネーズ

 

 ご家庭でマヨネーズを手作りしてみませんか? 10月は基本的な卵黄を使うものと、卵黄を豆乳に置き換えた口当たりの軽いものをご紹介します。ミキサーを使用するとあっという間にできるので、「あれ?!マヨネーズ切れちゃった!!」という時も安心です。

 【難易度】★☆☆☆☆

 ◆用意するもの(目安量)

・卵黄(または豆乳).........1個(25cc)
・酢.........大さじ1(同量)
・練りカラシ.........小さじ1/2(同量)
・塩.........小さじ1/4(小さじ1/3)
・油(※今回は菜種油を使用).........80CC(50CCc)
 ※( )内は、豆乳バージョンの分量

 ◆作り方

(1)ボールに油以外の全ての材料を入れて、泡立て器でかき混ぜる。
(2)よく混ぜながら、少しずつ油を加える。
(3)油の量で調整して、好みの硬さになったら完成。
 ※豆乳バージョンは全ての材料をミキサーにかけたら出来上がり。

 ◆ポイント

・酢が多いと失敗しやすいので、酸っぱいのがお好きな方は、ある程度固まったところに酢を足していくのがよいでしょう。
・油も記載の分量全てを使う必要はないので、硬さに注意をして混ぜてください。
・使用する油は香りの少ないサラリとしたものがオススメ。菜種油でも焙煎が強めのものや、オリーブ油などの香りが強い油は食べにくい場合があります。

 Profile【 本田悠さん 】
 環(まる)-自然と伝統の日々ごはん-主宰。福島市出身・在住。野菜が大好きで、自然栽培野菜を扱うレストランや助産院などでの調理スタッフを経て、会津の朝倉玲子氏のアシスタントとしてイタリアの家庭料理を学ぶ。現在、料理教室や料理イベントを中心に活動中。「おいしく楽しく"お達者に"」食から考える自然と健康がテーマ。

2019年10月号・Me&You「食卓の手仕事12ヶ月」より