「純米吟醸 生原酒」発売 南会津・花泉酒造が地域限定400本

 
生原酒の瓶にラベルを貼る商品取扱店の関係者ら

 南会津町の花泉酒造は18日、同町南郷地域限定の日本酒「純米吟醸 生原酒」の販売を開始した。

 生原酒には「うつくしま夢酵母」が使われ、五百万石と夢の香、もち米各60%精米。アルコールは18度に調整し、フルーティーで飲み応えのある味わいに仕上げた。同社担当者は「くどくない甘みがあり、思わず数杯飲み重ねたくなる」と説明した。

 同社で同日、取扱店の関係者がラベル貼りを行い、販売の準備を進めた。約400本の限定販売。720ミリリットルで1572円(希望小売価格)。

 取扱店次の通り。

 山田屋、リカーフーズ・コハマ、ヤマザキショップ儀六屋、持石商店、宮川屋、リカーショップトミヤ、たつみ屋商店