秋におすすめ「乾杯酒セット」 南会津の4蔵元、限定販売へ

 
乾杯酒のセット販売でタッグを組んだ(左から)開当男山酒造の渡部謙一さん、花泉酒造の星誠さん、国権酒造の細井信浩さん、会津酒造の渡部景大さん

 南会津町の4蔵元はタッグを組み、10月1日から「秋にオススメな乾杯酒」のセットを販売する。千セットの限定販売。予約を開始しており、11月30日まで受け付けている。

 県と県酒造組合の「『ふくしまの酒』呑(の)んで応援キャンペーン」の一環。720ミリリットル入りの4本セットで5970円。今年の県秋季鑑評会で知事賞に輝いた開当男山酒造をはじめ、全国新酒鑑評会で12年連続金賞獲得の国権酒造、県内外で人気を誇る花泉酒造、セット発売限定の日本酒を出品する会津酒造の4蔵元の純米酒などをそろえた。熟成した柔らかなうま味、キレのある芳醇(ほうじゅん)な甘み―。各蔵元がそれぞれの逸品を準備した。

 同町で24日、関係者による日本酒の箱詰め作業が行われた。

 企画した南会津蔵の会の渡部謙一会長(開当男山酒造蔵元)は「大切な人に贈ったり、秋の夜長とともに南会津の地酒で特別な時間を過ごしてほしい」と話した。

 送料無料。同町産の山菜を使ったつくだ煮やエコバッグ、3千円相当の抽選キャンペーンも付く。問い合わせは県酒類卸田島支店(電話0241・62・0030)へ。