『刀剣乱舞×豊國酒造』予約開始へ 人気ゲームと日本酒コラボ

 
純米吟醸酒「刀剣乱舞―ONLINE―日本酒刀剣男士 和泉守兼定」

 人気ゲーム「刀剣乱舞」のキャラクターで会津の刀工・和泉守(いずみのかみ)兼定(かねさだ)を表現した純米吟醸酒「刀剣乱舞―ONLINE―日本酒刀剣男士 和泉守兼定」が完成した。豊國酒造(会津坂下町)とグッズの企画製造などを手掛けるウララキューブ(東京都)の共同開発で、販売サイト「Yahoo!ショッピング」で11月1日正午に予約を開始する。

 刀剣乱舞は、実在する日本の刀剣をモチーフとした「刀剣男士」を育成し、部隊を編成して歴史を守るために敵と戦う刀剣育成シミュレーションゲーム。今回の商品は刀工ゆかりの地の蔵元から酒種を厳選し、刀剣男士を表現した日本酒シリーズ第10弾。

 商品は原料米に会津産の五百万石を100%使用し、力強いキャラクターに合ったキリッとした辛さが特徴。瓶は戦闘服の色合いを基調にし、羽織をイメージしたかぶせ紙に和泉守兼定の衣装を模した飾りひもを施している。

 500ミリリットル入りで3850円。数量は3000本限定。和泉守兼定をイメージした日本酒お包みの特典付き。