「玉鈴醤油」とコラボ、あめとカステラ新商品 川俣・竹屋菓子店

 
新商品をPRする穂積社長(右)と鈴木社長

 川俣町の竹屋菓子店は、玉鈴醤油(伊達市)のしょうゆを使ったあめとロールカステラを開発し、同店で販売を始めた。

 新商品は「ロールカステラ タマスズしょうゆ」(800円)、「玉鈴レモンしょうゆ飴」(350円)、「玉鈴唐がらししょうゆ飴」(350円)の3種類。ロールカステラは生地とバタークリームにしょうゆを使っており、しょうゆの風味とクリームの甘さをバランス良く仕上げた。

 玉鈴醤油の鈴木利幸社長は「しょうゆを使ったお菓子を通じて自社製品の魅力の発信に期待したい」、同店の穂積寿男社長は「今後も新商品開発を続けて地域の活性化につなげていきたい」と新商品をPRした。

 問い合わせは同店(電話024・565・3655)または玉鈴醤油(電話024・576・2355)へ。