鶴ケ城の銀シャチ焼き...新味2種類仲間入り、芋ゴロゴロ食べ応え

 
新たに2種類の味が加わった「鶴ケ城の銀シャチ焼き」

 会津若松市の鶴ケ城公園内にある鶴ケ城喫茶で人気のスイーツ「鶴ケ城の銀シャチ焼き」に、新たに「黄金いも」「カスタードクリームと焼きいも」の2種類が加わった。

 これまでの「抹茶白玉あん」に加え、銀シャチ焼きが3種類となった。「黄金いも」は芋ペーストに芋の角切り、「カスタードクリームと焼きいも」はカスタードクリームに芋の角切りが入っている。ちょうど良い甘み、芋の歯ごたえ、しっかりとした皮が人気だ。

 鶴ケ城喫茶を運営する会津若松観光ビューローの佐藤有香さん(28)は「芋がゴロゴロ入っていて食べ応えがある。ぜひ味わってください」とPRした。

 銀シャチ焼きはいずれも一つ350円。鶴ケ城喫茶の営業時間は午前9時~午後4時30分。