ウオーキング歩数競う 「健民アプリ」企業のグループ募集

 

 20~40代の働き世代の健康増進に向け、県は企業間でウオーキングの平均歩数を競う「ふくしま事業所対抗歩数競争」を28日~10月7日に実施する。スマートフォン向け「ふくしま健民アプリ」を活用して、社員で5人以上のグループをつくり、10日間の平均歩数を競う内容で、上位企業には景品を贈る。27日まで参加者を募集している。

 運動が不足しがちな働き世代の社員に対し、運動意識の向上や習慣化を促す。社員の健康増進を図る健康経営の普及も図る。

 28日に会津若松市で開かれる「ふくしま健康長寿フェスティバル2019in会津若松」に合わせたイベントで、県内の企業や事業所が対象。上位企業は10月15日に公表する予定で、同19日に開催される「ふくしま健康長寿フェスティバルアフターイベント」で表彰する。申し込みは特設サイトで受け付けている。