喜多方の高齢者集団接種 来月19日から7月末まで土、日曜日実施

 

 喜多方市は6月19日から7月末までの土、日曜日、旧喜多方東高体育館で、高齢者の新型コロナウイルスワクチン接種を始める。市が26日、市議会全員協議会で示した。

 現在、市内16医療機関で個別接種をしているが、市は喜多方医師会の協力を得て集団接種も行い、高齢者の早期接種完了を目指す。これから接種券を発送する65歳以上75歳未満の高齢者が対象で、約4500人の実施を見込む。