白河市、高3・中3生対象にワクチン優先接種 8月22日から

 

 白河市は22日から、高校3年生と中学3年生を対象とした新型コロナウイルスワクチン接種を始める。

 高校3年生と中学3年生は入試や就職活動などで、市や県をまたぐ活動が本格化することから、優先して接種を行う。

 接種する高校3年生は465人で、中学3年生は417人。市は事前に接種を希望するかどうかなどの予約手続きを行っており、1回目を22日以降の4日間、2回目は9月12日以降の4日間で実施する。会場は同市国体記念体育館と鹿島ガーデンヴィラでの2カ所で行う。