会津若松市、11月末で新型コロナ「ワクチン」接種事業終了へ

 

 会津若松市は11月末で、新型コロナウイルスワクチンの接種事業を終了する。初回と2回目の接種は3週間空ける必要があり、最後の集団接種は同28日に行われることから、市は同7日までに初回接種を終えるよう呼び掛けている。

 オンライン予約は接種希望日の10日前、電話予約は前日まで受け付けている。電話予約はコールセンター(フリーダイヤル0120・050・503)へ。