福島市、12月から医療従事者にワクチン3回目接種へ 

 

 新型コロナウイルスワクチンの3回目接種について、福島市は4日、国の方針に基づき12月1日から始まる接種スケジュールを示した。予約が殺到してつながりにくかったインターネット予約サイトやコールセンターは体制を強化して対応に当たる。

 市によると、12月から医療従事者へのワクチン接種を開始する想定で、一般接種の65歳以上は来年2月、64歳以下は同3月ごろの見通し。2回目接種を終えて8カ月を経過した人を対象に段階的に接種券を郵送し、予約を分散する。

 接種券の郵送は今月中旬から始まる。事前に3回目の接種時期を知らせる文書も発送する予定。木幡浩市長が4日の定例記者会見で発表した。