• X
  • facebook
  • line

400万円詐取疑い男逮捕、双葉署 知人から借用名目で

06/18 08:15

 双葉署は17日午後0時10分、詐欺の疑いで埼玉県草加市、無職の男(44)を逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年、県内の会社役員の40代男性が有資格者を募集していると知り、有資格者を装って借用名目で現金400万円をだまし取った疑い。

 同署によると、男は1級土木施工管理技士の資格があると偽った上、「現在勤めている会社に借金があって辞めることができない。借金返済用の400万円を貸してくれれば入社できる」などとうそを言ってだまし取ったという。

 男と男性は知人関係だった。全国に指名手配した中、埼玉県警の捜査員が草加市で男を発見し、逮捕したという。

この記事をSNSで伝える:

  • X
  • facebook
  • line