いわきFC買って応援 市内ファミリーマートに「公式グッズ」

 
ファミリーマートで販売予定の(左)イヤーブック(右)キーホルダー

 サッカーのいわきFC(東北社会人リーグ1部)を運営するいわきスポーツクラブは26日から、コンビニ大手のファミリーマートと連携し、いわき市内のファミリーマート全40店舗でチームの公式グッズを順次販売する。

 いわきスポーツクラブが23日、発表した。同社がコンビニで公式グッズを展開するのは初めて。市民の身近にある店舗でいわきFCグッズを販売し、地域へのさらなる浸透を図る。

 同社によると、福島民友新聞社が編集協力し、選手紹介などを盛り込んだ、今季のオフィシャルイヤーブックやオリジナルステッカー、ラバーキーホルダーなどが販売される。

 28日にはチームの拠点・いわきFCパークの最も近くにある、いわき常磐上湯長谷町店で、選手も参加する記念イベントを開催。グッズ告知や接客、子どもたち対象の触れ合いなどが実施される予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「福島県議選」自民が過半数31議席獲得 国民民主は1減10議席