いわきFC、浦安と初戦 10月12日「全国社会人サッカー」開幕

 

 鹿児島県霧島市などで10月12日に開幕するサッカーの全国社会人選手権大会の組み合わせが21日までに決まった。東北代表のいわきFC(東北社会人リーグ1部)は10月12日に同県志布志市しおかぜ公園で行われる1回戦で関東代表のブリオベッカ浦安(千葉、関東リーグ1部)と対戦する。午後1時30分キックオフ予定。

 浦安は2016(平成28)年に日本フットボールリーグ(JFL)入りを果たしている。現在の関東リーグでは4位に付けている。

 大会には全国9地域の社会人サッカー連盟に所属する32チームが出場。トーナメントで優勝を争う。上位チームにはJFL昇格が懸かる全国地域チャンピオンズリーグの出場権が与えられる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「福島県議選」自民が過半数31議席獲得 国民民主は1減10議席