いわきFC走り抜いた 後半攻勢及ばず、JFL今季7位

 
【宮崎-いわき】後半、相手ゴールに迫るFW鈴木(手前左)=宮崎県総合運動公園陸上競技場

(29日・宮崎県総合運動公園陸上競技場ほか=8試合)

 いわきFCは宮崎市の宮崎県総合運動公園陸上競技場でテゲバジャーロ宮崎(宮崎県)に0―3で敗れた。通算戦績は6勝3分け6敗で、今季を7位で終えた。

 いわきは失点から試合のペースを乱した。得意の攻撃も宮崎の守備に阻まれ、実力を出し切れなかった。

 いわきは序盤からボールを保持し試合のペースを握っていたが、宮崎の人数をかけた守備や早めのプレスに苦戦した。前半28分に失点すると、序盤の勢いは失速していった。

 後半、逆転に向けて攻勢を強めたいわきだったが、攻守の切り替えが早い宮崎への反撃の糸口はつかめないまま。逆に勢い付いた宮崎に失点を重ねた。

宮 崎3-0いわき
(1-0 2-0)