【スライド動画】福島県12市町村の名所PR 公式「来て」ポスター12種類

 

【動画】写真の上にマウスを乗せると、
動画下に再生ボタンが表示されます

 県が27日発表した2019年度の市町村版「来て」ポスターは12種類が用意され、県内各地の名所のPRなどに役立てられる。

 ポスターは「来て」のメッセージとともに、観光地の風景写真などを掲載。18年度に7種類が作成され、今回は郡山市の猪苗代湖鬼沼や喜多方市の蔵のまち喜多方など12種類が加わった。

 県は、本県の魅力を伝える19年度版の公式イメージポスター(5種類)も作っており、本県を応援してくれる全国の企業や団体、自治体などに無償で提供する。専用ホームページ(http://fuku‐official‐posters.jp/)などから申し込める。

 問い合わせは山川印刷所内の配送事務局(電話024・563・6901)へ。