福島県庁に東京五輪「横断幕」 野球、ソフトボールの日程記す

 
県庁に設置された東京五輪の横断幕

 2020年東京五輪に向け、福島県は18日、福島市のあづま球場で行われる野球、ソフトボール競技の日程を記した横断幕やのぼりを県庁などに設置した。

 開幕1年前の24日は、同市で機運醸成を図るイベントなどを開催。ホテル福島グリーンパレスでは、プロ野球ソフトバンクの王貞治球団会長やソフトボール女子日本代表の宇津木麗華ヘッドコーチらが午後1時からパネルディスカッションを繰り広げる。参加者募集は定員に達したため締め切った。県製作のラッピングバスもお披露目される。

 あづま総合運動公園補助陸上競技場には1964(昭和39)年東京五輪の聖火台が展示され、除幕・点灯式が午後4時から行われる。自由に見学できる。