北泉、釣師浜に9年ぶり歓声と笑顔 相馬地方3海水浴場で海開き

 
9年ぶりに海開きした南相馬市の北泉海水浴場で、歓声を上げる地元の子どもたち=20日午前

 福島県の相馬地方に夏の到来を告げる海開きが20日、北泉(南相馬市)、原釜尾浜(相馬市)、釣師浜(新地町)の3海水浴場で行われた。このうち北泉、釣師浜の両海水浴場は東日本大震災以来、9年ぶりの再開で、地元の子どもたちが波打ち際で水の感触を楽しんだ。

 相馬地方に複数の海水浴場が開設されたことで、沿岸部の観光復興に期待が高まる。北泉で初めて海水浴を楽しんだ南相馬市の男児(7)は「海ってすごく楽しい。海水は本当にしょっぱい」とはじける笑顔を見せた。

 開設期間は北泉と原釜尾浜が8月18日、釣師浜は同19日まで。時間はいずれも午前9時~午後4時。