「浄土平レストハウス」物販再開へ 観光客向け暫定的10~20日

 

 県は10日、吾妻山の噴火警戒に伴う休止を経て再オープンした浄土平レストハウス(福島市)で食品などの物販を再開する。お盆の時期の観光客向けに20日まで暫定的に実施する。県が7日発表した。

 県は今後、土、日曜日、祝日を中心に物販を続ける。休止しているレストランでの食事提供については、施設の改装工事の進み具合に合わせて判断する。

 10~20日の出店事業者次の通り。

 玉萬食品(福島市)=ゆずみそおにぎり、弁当など・11~20日▽かぎや(鏡石町)=ぶどう氷、山菜おこわなど・10~20日▽佐久果実店(福島市)=モモ、いかにんじんなど・12~16日▽福島檜工房(福島市)=ヒノキ製食器など・10~20日