赤べこ×ギリシャ神話の神獣 カプセルトイ発売へ、全5種類

 
神獣ケルベロスと合体した「ケルベコス」

 カプセルトイの企画・製造を手掛ける「Qualia(クオリア)」(東京)は、福島県を代表する郷土玩具の赤べこをモチーフとしたカプセルトイ「神獣ベコたち」を13日から順次、全国のカプセルトイコーナーで発売する。

 作者である造形作家の乙幡啓子さんが「家にあった赤べこを見て(ギリシャ神話に登場する)神獣と合体したら面白いかも」との発想で誕生した。

 三つの頭を持つ犬ケルベロスと合体した「ケルベコス」、頭は牛で体は人間のミノタウルスと合体した「ミノタウベコ」など全5種類。赤べこと同様に首がゆらゆら動く仕様となっている。サイズは約4センチ。各300円。問い合わせはQualiaへ。

 群馬県出身の乙幡さんは「家族旅行で猪苗代湖や喜多方など、幼い頃から福島を訪れる機会も多く、赤べこに親近感があった。キョトンとした表情、完成されたフォルムにひかれた」と話した。