いわきで「コンビニ強盗」 刃物突き付け店員脅迫...現金奪い逃走

 
強盗事件が起きたコンビニで鑑識活動を行う捜査員=10日午前6時50分ごろ、いわき市

 10日午前3時5分ごろ、いわき市のコンビニで、男が40代男性店員に刃物を突き付けて脅迫、レジ内の現金を奪って逃走した。捜査関係者によると、被害額は約15万円とみられる。通報を受けたいわき中央署は強盗事件とみて、防犯カメラの映像などをもとに男の行方を追っている。

 同署によると、頭と顔に白いタオルを巻き付けて目だけを出した男が、入店してすぐに男性に刃物を突き付け「金を出せ」などと脅した。男は男性がレジから取り出した現金を奪ったという。男性にけがはなく、捜査関係者によると、南へ逃げ去ったとみられる。

 男は中肉中背で、黒色の長袖トレーナーに青色のジーンズ姿だったという。

 現場はJR内郷駅から北東に約1.3キロで市道沿いの住宅地。事件当時、現場近くの介護施設で夜勤をしていた30代の会社員男性は「警察が話を聞きに来て、初めて被害があったことを知り驚いた。不審な音も聞こえなかった」と話した。