威勢良く「太鼓台競演」 22台練り歩く、蔵のまち喜多方夏まつり

 
喜多方夏まつりのフィナーレを飾る「太鼓台競演」

 喜多方市の夏を彩る「第54回蔵のまち喜多方夏まつり」は15日、同市のふれあい通りで「太鼓台競演」を繰り広げ、市民や帰省客らでにぎわった。

 お盆の恒例イベントで、今年30回目を迎えた。20町内から22台の太鼓台が参加し、各町内を出発して市内を練り歩いた。

 ふれあい通りに集結すると、若衆らが笛や太鼓で祭りばやしを奏で、威勢のいい掛け声が通りに響いた。