田村で「ひまわり結婚式」 福島県内外4組のカップル祝福

 
ヒマワリに囲まれ、祝福を受けたカップルたち

 田村市大越町牧野地区の愛宕山つつじ公園で15日、「ひまわり結婚式」が行われた。約3万本のヒマワリに囲まれ、県内外の4組のカップルが祝福を受けた。

 ヒマワリを通じた震災復興や地域振興を目指すNPOチームふくしまの「福島ひまわり里親プロジェクト」の一環。結婚式は今年で7回目。

 同地区の地域おこし団体「ひまわり会」などが中心となり、ヒマワリ栽培に取り組んでいる。

 カップルたちは、満開のヒマワリと来場者の拍手に迎えられて入場。「ヒマワリのような明るい家庭を築きます」と誓いの言葉を述べた。同市大越町の女性ダンスグループの踊りやヒマワリのブーケトスが行われ、カップルの門出を祝った。