「聖火ランナー」気分!福島でトーチ初公開 親子連れ記念写真

 
聖火リレーのトーチを手に記念撮影する来場者

 2020年東京五輪・パラリンピックの聖火リレーで使用される2種類のトーチが17日、福島市のNHK福島放送局で一般公開された。親子連れらがトーチを手に聖火ランナー気分を味わった。公開は18日まで。

 NHK!サマーフェス2019とこむこむ夏祭りの一環として開催。同市でのトーチ公開は初めて。来場者はトーチを持ち上げたり記念写真を撮ったりして大会本番への期待を膨らませた。家族や同級生らと訪れた御山小2年の男子児童(7)は「トーチは野球バットみたい。ちょっとだけ軽かった」と笑顔だった。

 18日の一般公開は午前9時30分~午後5時。パラスポーツ展などのイベントも同時開催している。